スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんざん迷いました・・・。

単純に考えて、1日のうちで3分の1は

眠ります。

だから心地よく眠りたいし、

いいベッドで眠りたい。

そして寝覚めも気持ちよく、満たされた

気分で起きたい。

私は、ベッドを選ぶときとても迷いました。

たしかにイタリア製のベッドはスタイリッシュで

カッコイイ。でも、日本の気候に適していないと

思ったし、スプリングも不安。

かといって、家具流通センターや、

ロフトなんかで売っている安く、デザインも

そこそこのベッドだと、

体が痛くなりました。

ソファベッドも寝心地悪いです・・・。

そこで、ちょっとがんばって(もちろん値段的にです)

日本ベッドと、シモンズに絞りました。

最終的には、日本ベッドのトアール

にしました。決め手は、日本ベッドが、国内の

高級ホテルに納入しているという実績、

日本の気候に合うこと、体をしっかりサポートしてくれる

マット。

そして何よりも、フレームの美しさ。

この流線が何ともいえずキレイ!

実際に寝てみると、やわらかすぎず、

硬すぎず、寝心地もいいです。



確かに少し高いかもしれませんが、

上質な眠りを得られること、

ベットの買い替えはあまりしないことから、

長いスパンで見れば決して高い買い物ではないと

今でも思っています。

詳しいことは↓から。

MKマエダの家具もスタイリッシュで好きです。

家具、食器棚、シモンズ、日本ベッド、MKマエダ、パモウナ、コスガ、Yチェアのアットイース


スポンサーサイト

おいしいごはん

日本人の主食はやはりごはん。

ということで、おいしいごはんがたべられたらいいなー、

と思うのですが、どうすれば?

私の経験上、美味しくたけたと思ったのは、

キャンプでのごはん。

直火にかけて、じっくり炊いたご飯の味は、

アウトドアで頂いたのとあいまって非常に

美味しかったです。

かまどもそうですが、

火力の調節をせずに炊くから、

おコメのうまみである

おねば(一般的な表現かどうかはわかりませんが・・・)が

しっかり釜の中にとどまり、おいしく

炊けるんです。

そうすると、家庭でかまどを使ったり

しない限り、美味しいご飯は

無理?

残念ながら、今まではそうでした。

しかし、最近は

IH式圧力沸騰炊飯器 があります。

決して安くはないのですが、

近年の炊飯器の価格の差が広がっていることを考えると、

決して高くはない。

夏のボーナスも出た(出る?)ことですし、

美味しいご飯にして見ませんか?


Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © レベル3 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。